「ほっ」と。キャンペーン
2008年 04月 15日

色々と


d0086888_23573689.jpg
世の中の仕組みを考えています。
人は、何を望んでいて何の為に生きてるのか・・・

今の経済の仕組みは、果たして人類にとって幸福をもたらすのか?
不幸を生み出すスパイラルになっていないか?

自分の考えでは、今の当たり前とされている経済システムでは、
世の中が駄目になるのではないかと思う。

何のための経済なのか?
いくら日本のGDPが上がったところで、それを支えている日本人が幸せになれるか?
そんな保障は、どこにも無い。

いや保障してくれても、それだけが全てじゃない。

確かに対外的には、GDPが上がることで日本国としての価値は上がるのかもしれないけど
それが最終的にその国に住んでいる国民に幸福をもたらすことは、まったくもって別問題。

その価値自体が、怪しい・・・

人には、それぞれの価値観があって、何が良いか、悪いか?(犯罪などは別です)
それは人ぞれぞれ。

だけども、不幸になりたくない、そんな思いは誰もが当たり前に持ってると思う。

ただ、今の図式としては、不幸=ビンボー 幸せ=金持ちという構図があるから勝ち組
負け組みなんて言葉も生まれている。

今の世の中を生きていくためには、ある程度のお金は必要。
これは事実。

日本は先進国だし、他の国よりも恵まれている状況というのが一般的な考えかもしれないけど、
自殺が多いというのは、何かのバランスが崩れている証拠なのかもしれない。

そんな今の状況のなか、どんな考えで生きていくのか?
なかなか難しい問題。

弱肉強食というのは自然界にあることだけど、それは決して無秩序に行われては
いないと思う。

生きて行く為に最低限のものであって、自分の欲を追及する為のものではない。

ここが自然界と人間界の違いなのかもしれない。
だから弱肉強食という言葉は、単純に人間界には当てはまらない。

きれいごとじゃなくて、人間がこれから人間として生きていくためには、
考えていかなければならないと思う。

大きいことだけじゃなく、自分が取り巻く環境からまずは考えていく必要がある
と思う。

なんてね
[PR]

by WMFW | 2008-04-15 23:57 | つれづれ日記


<< kiroro DAY34      小樽でまったり >>