「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 30日

カップ&ソーサー

d0086888_05730100.jpg

イタリアの若き職人 マッシモ・ルナードンが作ったカップ&ソーサー。
デザイン・色の感じ、最高に素敵です。

ちょっと値段は張りますが・・・

これオススメですよ!

モチロン耐熱性で熱い珈琲もOK!
ますますコーヒータイムが待ち遠しくなりますね。

買える場所は、小樽のベネツィア美術館の1階で購入できます。
自分ももっと種類を揃えるつもり。

硝子のコーヒーカップってあんまりないんですよね。
[PR]

by WMFW | 2007-03-30 23:57 | 道具
2007年 03月 29日

ニューモデル

d0086888_23332039.jpg

次年度の新作!
ドリフター

相方が明日試乗するんだってさあ!

いいなあ
[PR]

by WMFW | 2007-03-29 23:33 | スノーボード
2007年 03月 28日

二年もの

d0086888_2341505.jpg

二年前に漬けた梅酒
焼酎じゃなくてブランデーで作りました。

市販のは甘すぎなので、砂糖の量を減らし、淡麗な味わいが旨いんです。
[PR]

by WMFW | 2007-03-28 23:41 | つれづれ日記
2007年 03月 27日

ニセコ三昧 最終日

というわけで、ニセコ最終日は、アンヌプリへ。
今回は、アンヌプリスキー場の最終リフトからつぼ足でピークへ。

途中までは、雪もほどほどに固くて歩きやすかったけど、途中からは
かなりガチガチで、風も強く、手ごわい感じになったので、
危険を感じた連れは、ボードをザックに括り付けてポールを使っての登り。

一旦途中まで登って、ヒラフから登って来ている人に向かって高度を落として
再びちょっと登ってピークへ。

それにしてもすごい風!!

初のアンヌプリピークだったんですけど、自分にとってはかなりの迫力!
これが、アンヌプリなんだあ!と感激しました。

ピークは、団体や外人たちで賑わってたけど、自分たちが滑ろうとしている
北斜面に人の姿は無し。

今回は、北斜面を降りて途中からアンヌプリスキー場に戻る為に、見返り方面に
戻ってすべるというルート。

皆、この時点では若干急な斜面にビビリつつも期待で笑顔。
(この時点で、この後に危険が待っているとは夢にも思っていませんでした)


順番に滑り降り、自分が最後だったので、行こうと思ったら外国人二人がスネークイン
あーマナーが無いって最低と思いながら、降りていった二人の姿が見えなくなってから
自分もドロップイン。

d0086888_23291890.jpg


さすがは、北斜面ゲレンデがカリカリだったのにいい雪質でした。
ここまでは・・・・

ある程度まで高度を落とし、そこから左側にトラバース気味に横に滑っていると
かなりのガリガリっていうか、斜面は氷化しており、手ごわい感じに・・・


気をつけながら自分は滑っていたら前に滑っていた連れが
あっと思ったその瞬間に、20メートルほど、お尻で滑り落ち
スキーを履いていた連れがとっさにフォローに入るのと同時に、何とか止まりました。

自分も後ろから滑っていって追いついたので、この時点で問題は無かったんだけど
この後からが大変なことに・・・

幸い怪我もなく、落ち着いてはいたんだけど、なんせ斜面は、ガリンゴリンな状態なので
さっきの恐怖が頭をよぎり、連れは一歩も動けなくなってしまい、
上に残してきたもう一人の連れも、滑落した様子を見ていたから、その場から動けず状態・・・


視界はクリアに見えるものの風が強くなってきて、不安感が増す状態に
自分自身は、落ち着いていたんで、ここの判断を誤ると大変なことになると思い、
まずは安定した足場を作って、連れを安心させて一息つきました。

スキーの友人がまず、つぼ足で上に残っていた連れを誘導し
その後にもう一人の連れをおぶって、ガリガリな地帯を抜け安全な場所へ。

自分は、そのまま普通に横に滑って、ガリガリ地帯を抜けました。
ここまで来るのに30分以上は経過したと思います。

正直、かなりヤバかったというのがこのときの印象でした。

自分の足で登っていれば、途中の斜面の状態がどうなっているかの判断がつく
可能性があると思いますが、リフトを使って登っている時点でどういった状況なのか
ということを注意深く判断しなかったのが問題でした。

そんな事を考えながら、無事アンヌプリのゲレンデへ戻り事なきを得ました。
11時45分にピークに立ち、戻ったのが14時近く、時間の経過の早さに驚きつつも
本当に皆が無事に戻ってこれて良かった。


常に危険を意識した行動をとらなければならない雪山の怖さ。
勉強になったといったら簡単すぎますが、今後のBCに対しての姿勢も変わる
経験となった初のアンヌプリでした。
[PR]

by WMFW | 2007-03-27 23:13 | スノーボード
2007年 03月 26日

ニセコ三昧 2日目

ニセコの二日目は、ニトヌプリへ。
d0086888_23265539.jpg


朝7時からのスタートだったんだけど、気温も低くかなり斜面は硬くて、手ごわい登りでした。
連れのシューがあまり雪面を噛まないらしくて、途中で動けず、結局シューを脱いで
つぼで何とかって感じ。

自分のMSRと相方のMSRデナリクラシック(借り物)は、そんなことなくガンガンいける感じ。
やっぱり道具って大切です。

でも、だんだん天候が崩れてきてコンディションはイマイチ・・・
なので、ピークはあきらめて途中からの滑走となりました。
無理は禁物です。

でも雪が固く視界もイマイチだったんで、ちょっと滑って降りてきたって感じで、
あっというまに下山。

苦いニトデビューでした・・・
d0086888_23361481.jpg


そのあとは、チセの駐車場で、朝食をとり、それからビーコントレーニングを行って
お互いのビーコンの癖をチェックしながら、楽しんでトレーニング。

そしてどうするか

よし、久々にワイスにでも行ってみるかって事になり昼ごろからワイスへ


やってませんでした(泣)


結局アンヌプリまで戻り、4時過ぎまでお互いの滑りをチェックしながらの練習となりました。
疲れてたけど、ゲレンデも楽しくて、足がつりそうになるくらいまで滑って満足。

そのあとは、モチロン温泉入って、唐火七で呑み。
楽しい一日でした。

さて明日はどうするかって話になったところで、アンヌプリ北斜面行ってみない?
とのお誘いが!

次回に続く
[PR]

by WMFW | 2007-03-26 23:45 | スノーボード
2007年 03月 24日

ニセコ三昧 1日目

d0086888_2319129.jpg

ニセコに行ってきました。

また?
とお思いの方も多いかもしれませんが、それだけニセコって奥が深いんです。
写真は、チセの登りです。

ニセコ1日目は、昼過ぎに倶知安入りして、1時からチセへ。
天気が最高で、空の青さと雪山の白のコントラストが最高!

スノーシューの調子もよく1時間ちょっとで山頂へ。
d0086888_2324821.jpg


携帯コンロでお湯を沸かして、山頂でお昼タイム。
絶景を眺めながらのカップラーメンは美味!
初の登頂と天気の良さで、皆の顔いい顔してました。

その後は、いよいよ滑走。

自分たちの後に上がってきたカップルの二人が、自分たちの滑るのを待ってた
みたいだったんで、声をかけて先に滑ってもらいました。
やっぱり、マナーの良い人って素敵です。

その二人の滑りを見届けていよいよ自分たちの番です。

滑り出しは、けっこうな斜度があってかなりスピードに出ましたが
パフパフではないけど雪の感じも良くてうーんいい感じ!
満足な滑りが出来ました。(自分なりに今季一番)

d0086888_2335768.jpg


やっぱり自分の足で登って滑る一本。
満足感が違いますね!
[PR]

by WMFW | 2007-03-24 23:36 | スノーボード
2007年 03月 21日

花園

久しぶりに小樽の花園町での呑みでした。
今晩、訪れたお店は、ビストロまさ。

しそ焼酎のタンタカタンをボトルで呑んでいい感じ。
久々の会社仲間とのトーク、楽しい時間でした。

なんか最近、トークが足りないと思っていた毎日だったんで、
久々に思いっきりしゃべってすっきり。

たまには、おもいっきりトークも大事です。
その後は、しゃべり足りなかったんで、ホイホイハウスへ。
ノーチャージでドリンクメニューも多くて、好きなんです。

話して、笑い 考えて 人の考えを聞く 

そして自分の考えを相手にぶつけてみる

そんなやり取りが遠慮なく出来るのもいい仲間だからこそ、
また、呑みましょうね。
[PR]

by WMFW | 2007-03-21 02:40 | つれづれ日記
2007年 03月 18日

ハードでした

d0086888_23223928.jpg

今日は、朝一からモイワへ。
張り切ってクワッドが動く9時前に到着。
なのに強風でクワッド動かず・・・

風と雪が酷くなって2時間ほどペアリフト滑って終了(泣)

その後は一旦小樽に戻ってから札幌へ。

別に行きたかったわけでわなく、コンタクトレンズの家にある在庫が僅かになったんで仕方無く。
いやーそれにしても、久々の都会は場違いな感じで落ち着かないっすね。
でも折角なんでお気に入りのカフェ 森彦に行って来ました。
ここは、Eーです!

もえる薪の匂いと珈琲の香りが気持ちを穏やかにしてくれます。
[PR]

by WMFW | 2007-03-18 23:22 | スノーボード
2007年 03月 14日

リミテッド

d0086888_1427546.jpg

今日は、東山のリミテッド狙いで来ました。
朝一はほぼノートラックで最高!

もう自然に声が出ちゃう感じで、うひょー!とかいいながらの滑走でした。
今季一番ですね!

でも良かったのは10時までその後はグチャグチャ・・・

ヒラフ方面にも行ってみたけどすごい人でパウダー無し・・・
ちょうどキング第4が動いたので二本滑ってこんどはアンヌプリへ。

L字ゲートから3本。
ラインは入っているものの選んでいけばいいかんじ!

そしてまたまた東山へ。全山のチケット有意義に使わせて頂きました。

さあてこれからどうすっかな?
[PR]

by WMFW | 2007-03-14 14:27 | スノーボード
2007年 03月 12日

大荒れ

d0086888_2225299.jpg

風と雪で小樽は荒れてます。

今晩は積もりそうです。
[PR]

by WMFW | 2007-03-12 22:25 | つれづれ日記