<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 26日

MTB&BBQ

今日は、今シーズン初のMTB。
6人で新ルートを目指します!
d0086888_0132684.jpg

途中までは、ダブルトラックで余裕な感じ
d0086888_014371.jpg

山奥にも看板があるんですね。

しばらく進んでいくとシングルトラック。
川を渡って進むもそれ以上行くことが出来ないという事で、来た道を戻る。
d0086888_0163146.jpg

靴はベチャベチャ。
でも、そんなのも面白い。

目的地を変更して、途中まで行き程よい場所で終了。
後は、皆で下りを楽しみました。
d0086888_0175824.jpg

d0086888_0183076.jpg

d0086888_0184329.jpg


ボードとは違った緊張感とスピード感が楽しい。

MTBを楽しんだ後はBBQ。
d0086888_0202464.jpg

まずはカンパイ。

天気が良くて気持ちの良い時間。
d0086888_021671.jpg

急遽、凸さん&AMIDORINちゃんも参加で盛り上がる。

今日も楽しい一日でした~
皆さんお疲れ様でした!

とブログを打とうと思って背中に手をやるとなんだか変・・・

More
[PR]

by WMFW | 2011-06-26 23:59 | MTB
2011年 06月 25日

新規開拓

昨年11月にオープンしたという近所の農家カフェに行ってきた。
ここの営業は週末だけというのでちょうど良かった。
d0086888_055857.jpg

店内は、木の匂いがするリラックス空間。
d0086888_0562420.jpg

マシンは、倶知安町にある某カフェと同じメーカーだった!
シフォンケーキも色々あって「こごみ」!?のシフォンケーキを食べたけど美味しかった。
ママも感じよくて良いカフェです。
農家だけあって、野菜関係も充実してますよ~
[PR]

by WMFW | 2011-06-25 23:59 | 小樽
2011年 06月 23日

小樽で晩御飯

まあ、小樽に住んでるんで当たり前なんですが、今宵は小樽にある「まるた」で
昔は、もっと広かったんだけど、今はスモールサイズになりました。
店内は、昭和感たっぷり

d0086888_0191397.jpg

メニューもたくさんあってしかも安い。
今宵は、群馬からテレビで見た!という方が来てました。

d0086888_0201079.jpg

マグロのタタキ丼。これで¥600也
d0086888_0205185.jpg

鮭とイクラ丼。これは¥550也

と結構お安いので、財布に優しいのです。
小樽にお越しの際は、是非どうぞ~
[PR]

by WMFW | 2011-06-23 23:59 | 小樽
2011年 06月 16日

GREEN SEASON START

滑り納めたので、いよいよ夏シーズンスタートです。
一発目は、アンヌプリ。
登る前に小樽の妙見マルシェでお昼のパンを買います。
d0086888_037531.jpg

山の上では美味しいもの食べたいしね。

そして、スタート。
今日は雪がらみチームとGJとYKRで
d0086888_039572.jpg

5ヶ月のアース(ボーダーコリー)とディタ(ボーダーコリー)も一緒で、和みます!

d0086888_0401021.jpg

天気がいい

d0086888_0403554.jpg

いつも滑ってるモイワ裏も雪が無いとこんな感じ。

d0086888_041102.jpg

後ろを振り返るとイワオ。
とニセコの山々が綺麗に見えて楽しい登りです。

d0086888_0421665.jpg

初めて登ったけど、なかなかラクチンなコース
もうちょいでピーク。

d0086888_043544.jpg

アースも頑張りました!

d0086888_0441518.jpg

ピークでカンパイ!!!!!
うーん最高です。
*車の自分はノンアルコールビールだよモチロン
d0086888_0455028.jpg

昼ごはんというか夕ご飯は、パスタを

d0086888_0461899.jpg

そしてGJがガーリックトーストを作ってくれた!
これが美味しかった~

d0086888_0465417.jpg

ご飯を食べた後は、小屋でマッタリ。
皆は、お泊り。

YKRと自分は、日帰りなんでご飯を食べて帰ります。
d0086888_0475383.jpg


後ろ髪を引かれつつ、日が落ちる前に下山。
皆に見送られたけど、なんだか面白い。

d0086888_0485347.jpg

下りは、ジャスト1時間。
楽しい山行でした~

皆さんどうもでした^^
[PR]

by WMFW | 2011-06-16 23:34 |
2011年 06月 13日

DIY GPS

苦労の末、ようやくカシミールとも和解。
d0086888_21948100.jpg

普通の人だったら、そんなに苦労しないんだろうけど、なんせ無知なもんで
皆さんのアドバイスでようやく完成しました。
この場を借りてお礼申し上げます。

皆様本当にありがとうございました~

とりあえず、今週中にお山で試してみます。
[PR]

by WMFW | 2011-06-13 21:13 | 道具
2011年 06月 05日

2010~2011シーズン 終了!!!

昨夜は、雪山仲間小樽呑み会の第二弾。
KDM氏、炸裂してました(笑)
d0086888_22351414.jpg


そして、今日は先日の北斜リベンジ。
d0086888_22354872.jpg

天気良しで、雪も大分緩んでた。

先日の、教訓を生かして上でのトラバースしなくても良いように
キープレフトでハイクアップ。

先に登ってた他のパーティーはキープライト。
そうすると上でトラバースすることになるなぁと思いながらも登る。

丁度同じようなタイミングでトラバースポイントへ
「もしかしたら落ちてくる人いるかもしれないから、ここで待ってよう」とYKR。

すると、やっぱり1名が足を滑らせて落ちてきた。
幸いにもすぐに木に引っかかって止まったので、助けに行こうと近づいて
様子を見ると、片方の腕の皮が剥け血が出てる・・・
やっぱり春は危険です。

気を取り直して、前回と同じ場所からドロップ。
雪も緩んでて先日よりは滑りやすい。

d0086888_22422349.jpg

急な斜面だけど、ばっちり決まってます!

d0086888_22424791.jpg

YKRもリベンジ成功!

滑った後は先日今シーズンの営業を開始したペリカンバーガーへ。
d0086888_22443483.jpg

うまかったっす。

その後は、SPROUTでリラックスしすぎて、ついつい長居してしまう。

帰りはすでに夕方の時間になってたもんで、ピンクに染まる毛無からの景色が綺麗だった
d0086888_22464086.jpg


これにて、今シーズンは終了!
怪我もなく文句なしの最高のシーズンでした。

また来年もヨロシク。

これからは、MTBで遊ぶよ~
[PR]

by WMFW | 2011-06-05 22:53 | スノーボード
2011年 06月 02日

アンヌプリ北斜

今日は、ニセコチームと北斜で滑り納め?
d0086888_23263133.jpg

天気はイマイチだけど視界も利くし、登り始めたら下よりも風も弱まっていい感じ。

色々苦労しながらも頑張って登るのです。
d0086888_23281287.jpg


ここで「あ~れ~」という事件×3もあったけど、根性で何とか皆で滑り降りました。
d0086888_23304624.jpg

なかなか手ごわい斜面で大苦戦。

これではシーズンはまだ終われないね~
と倶知安に戻って反省会。
d0086888_23343821.jpg


色々あった一日だけど皆大事に至らなくて良かった!
それにしてもニセコチームは、楽しみかたが見てて気持ちいいのよね。

お疲れ様でした~


★皆様
色々心配おかけしました。
原因もはっきり分かったんでもう大丈夫のようです。
また、ヨロシクです。
[PR]

by WMFW | 2011-06-02 23:43 | スノーボード
2011年 06月 01日

くさパスタ

もともとは、ニンニクで作るんだけど行者ニンニクをYKRがもっちゃり採ってきたので、
ニンニクの代わりに行者を使ったパスタで晩御飯。

d0086888_0265093.jpg


まずは、行者の茎の部分を5mmくらいに切って、フライパンにオリーブオイルを入れて
火にかけて香りを出す。この時は、冷たいままのオイルの中に行者を入れて火にかけたほうが
焦げにくくて良い感じ。

焦がさないように注意しながら中火で香りだし。
その際に、たっぷり塩を入れた鍋でパスタを茹でる。

ある程度香りが出たところで、刻んだ唐辛子を入れて馴染ませて、塩で味付け。
パスタが茹で上がる前に、行者の葉の部分も適当な大きさに切っておく。

オイルにパスタのゆで汁を投入して、粘り?を出しておく。

まだ芯が残る程度まで茹でたら、フライパンにパスタを入れて絡めて
味が足りないようであれば塩を足す。

最後に残っている行者の葉の部分も混ぜ合わせて、
葉の部分がしんなりしたら完成。

行者メニューで悩んでる方、簡単で旨いので是非どうぞー

それにしても最近は毎晩行者メニューです(笑)
[PR]

by WMFW | 2011-06-01 23:59 | つれづれ日記