「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 31日

夏祭り

今宵は、潮祭りの花火大会でした。
d0086888_0241374.jpg

やっぱり花火は、いいね!
夏って感じがしてさ~

それにしてももの凄い人だった・・・

落ち着いたら、ビールタイムなのです
d0086888_0251426.jpg

外で呑むビールは、いいね!

d0086888_0254587.jpg

外で飲む、カプチーノも最高

キアロ号も大賑わい。
ちょうどいい場所にあるもんね~

しゃきっとした後は、すかんぽで2次会!
d0086888_027884.jpg

といっても店の外ですが
店内は混雑してたので、即席会場を作ってもらったけど、これがまた
夏って感じで楽しかった~

皆、どうもでした
[PR]

by WMFW | 2011-07-31 23:59 | 小樽
2011年 07月 29日

海でぷかり

昨日は、toyruのシーカヤック!
一年ぶりのシーカヤック、今回はどんな感じになるのやら楽しみ。

STARTは、ヒラフのゴンドラ乗り場のすぐ下にあるtoyru。
すでにカヤックを5台積んだHOMYが待ってました。
d0086888_23484833.jpg

挨拶と受け付けを済ませてポイントへGO!

toyru代表でパタゴニアのアンバサダーでもある高梨さんのレクチャーを受けて出発。
d0086888_23503988.jpg

風も波も無くて快適なクルージング
行きは、二人乗り艇。沖には出ないで、海岸沿いを漕ぎます

全長が長いので、取り回しに苦労した。
ちょっと油断すると後ろを岩にぶつけちゃうんだよね・・・

最初のポイント。
洞窟になってて、カヤックに乗ったまま入ります。
というかカヤックじゃないと入れない
d0086888_23551824.jpg


中は、ちょっとひんやり
d0086888_23511530.jpg

奥はまだまだあるんだけど、ちょっと狭くて入れません。

そして、今度は二つ穴。
ここは、ぐるっと一周できちゃう
d0086888_2358597.jpg

入り口から入る光と海のブルーがなんとも言えない美しさ

海の上に浮かぶのって気持ちが良いよ
d0086888_00192.jpg

二人とも笑顔

もうちょっとだけ頑張って、いよいよ人がいない小島へ上陸です!
d0086888_003647.jpg

この水の透明感!
いいところだね

上陸したら早速、体を張って遊びますよ
d0086888_042752.jpg

思い切りの良いバリスタ(笑)

アンバサダーもこの通り!
d0086888_052936.jpg

飛び込んだというよりも海の中から飛び出てきてる感じですが(笑)

遊んだ後はお待ちかねのランチタイム
今回は、toyru特製タコライス
d0086888_081181.jpg

こんな場所で、美味しいご飯、最高だよね
食後には、SPROUTの珈琲も!
なんて贅沢なんでしょ

皆と談笑しながら、ゆっくりとした時間が過ぎていきます
普段のバッタバタの生活から考えられない過ごし方
やっぱり外遊びはいいね。

落ち着いたところで、出発。
d0086888_0131338.jpg

二人揃って一緒に遊ぶのって、実は今回が初めて
改めてナイスカッポーです!

余韻に浸りながら帰り道?いや帰り海?を漕ぎます
d0086888_0151014.jpg


無事、出発点に戻って今回の船旅は終了

ゆっくりと海に浮かんで、美味しいもの食べて、皆で笑って
本当、幸せだよね。

ガイドしてくれた高梨さん。
一緒に行ってくれた、YOSSY・YUKKOちゃん・SUMIちゃん・YUKOちゃん・YKR
みんなありがとうございました!

興味を持った方は、是非toyruへどうぞ。
高梨さんの人柄と的確なガイディングを是非堪能してみて下さい!
本当に最高です!!
[PR]

by WMFW | 2011-07-29 23:31 | 外あそび
2011年 07月 26日

RISING SUN

8時30分に消灯だったんだけども、なかなか寝れない。
そりゃそうだよ、いくら山登って疲れたっていったて8時30分には寝れないよね。

でも、起床時間は2時半の予定なんで、頑張って寝るのです
眠りが浅いせいか、変な夢を見た。

なぜか夢の中でテストを受けてる。
しかもお題は、お山に関する知識・・・

問題を解こうとするも、答案用紙のどこに答えを書いて良いのかが分からない
焦って探すも見当たらない!

残り10分というところで、なぜか三枚写しになってる答案用紙がどこからか
現われて、書こうとするも時間が無くて、殆ど答えられず終了~

と目が覚めた。

予定の二時半に起床して、3時に小屋を出発。
寝起きにはきつい上りで、40分ほどで山頂へ
d0086888_23503997.jpg

太陽が良く見える場所に陣取って、上って来る朝日を待つ。

d0086888_2353303.jpg

雲海がすごいよね

d0086888_2354111.jpg

ゆっくりと朝日を眺める
なんて素敵な時間の過ごし方なんだろう
d0086888_23574931.jpg

相変わらずの雲海の中、場所を移動。
今回の山旅で出会った、カメラマンのたまちゃんが「この雲海なら羊蹄山の影がみえるかも」
との一言で、それを見にいく。

d0086888_23594034.jpg

見えた!
しかも、左側のとがった影の上の部分にはブロッケン現象も見える!!
これには、皆も大満足。

出来すぎだね~

山頂は風も無くてポカポカ陽気で気持ちよかった
d0086888_03292.jpg

みんなもこの通り笑顔です。

ホント最高だったよ
みんなありがとね!
[PR]

by WMFW | 2011-07-26 23:39 |
2011年 07月 24日

羊蹄山満喫ツアー

金土で、羊蹄山に行って来た。
今回は、848・マスミン・ユッコちゃん・自分の4人パーティーで
真狩コース⇒比羅夫コースの縦走ツアー

天気も良くて最高でした
泊まりなので、スタートは何だかんだでゆっくりの11時。
汗だくになりながらもテクテク登ります。

真狩コースは、マッタリコースで羊蹄山のコースの中では一番登りやすい。
高度が上がるにつれて見えてくる景色もなかなか

d0086888_2374556.jpg

思わずバンザイしたくなるほどの絶景。

ゆっくり登ってようやく非難避難小屋が見えてきた!
d0086888_2311675.jpg

黄色の花に囲まれて、うーんメルヘン

約5時間で小屋到着。
ホッとする瞬間です。だって今日は、もう歩かなくても良いんだもん。

d0086888_2312547.jpg

小屋に入ったら早速、寝床確保です。

d0086888_23134748.jpg

直したばかりの小屋の中はとっても綺麗。
ちょっとした壁もあって隣の人が気にならないようになってる贅沢仕様~

寝床確保したら、特等席でお待ちかねのBEERタイム!!
d0086888_23153485.jpg

この瞬間の為に登って来たと言っても過言ではないね

羊蹄山からアンヌプリを眺めながらの最高のひと時
ものすごい美しかった。
d0086888_2316343.jpg

各人、思い思いに過ごします。

風は強くて、他の登山客の皆さんは、小屋に入りっぱなしだったけど
我々四人は、日が暮れるまで、絶景を見ながらゆっくりと素敵なヨウテイタイムを
過ごさせてもらいました。

d0086888_23191018.jpg

日が暮れてくるにつれて、岩内の海には漁火も見えてきた。
本当に綺麗だった
そんな中で一日を締める珈琲タイム。

これを贅沢と言わないでなんて言うのだろう。
いやいや最高なのです。

消灯は8時半。
もう寝ますよ~

続く
[PR]

by WMFW | 2011-07-24 23:26 |
2011年 07月 18日

家庭内業務連絡

拝啓、父上様
借りてるMTBだけど、色々直しました。
d0086888_1711428.jpg


パンクだと思ってたタイヤは、チュウブが完全に駄目になってたから新品に交換。
欠損してたバブルキャップも追加。
劣化してたグリップも新品に交換。

d0086888_1741168.jpg


これでバッチリ。
以上 報告でした!
[PR]

by WMFW | 2011-07-18 17:05 | MTB
2011年 07月 16日

甘党

洋菓子も和菓子も大好きなもんで。
d0086888_06254.jpg

昨日行った「松風」。

色々種類があって何にするか悩んだけど、自分の干支が
乗ってるこれに決定。

上品な甘さで美味い!
今度は、お店でゆっくりしたいな
[PR]

by WMFW | 2011-07-16 23:34 | つれづれ日記
2011年 07月 15日

大好きな場所

折角の連休、家に居るのはもったいない。
雨でも、足が痛くても出来ること。

行きたいところに行けばいいさ、車に乗って。

前から気になってた所に行こうということで倶知安方面。
「また~」という声も聞こえてきそうだけど、それだけ奥が深いのが
倶知安・ニセコなのですよ。

まずはここ。
高橋牧場のレストランPRATIVO
¥1500でお好きな料理一品と後は野菜を中心としたバイキング。
デザートもあるよ。
d0086888_2324561.jpg

真鯛のマリネ。
味は美味しいのですがもうちょいボリュームがあればね
その分は、バイキングでガッチリ。

結局は、お腹パンパン。

そして、もう一つの目的の場所がここ
d0086888_2345694.jpg

和菓子のお店「松風」。

本屋さんで綺麗な和菓子の写真集があるなと手にしたのが最初で
その写真を撮ってるのは、なんと渡辺洋一さん(戦場カメラマンじゃないですよ)
雪山を中心とした写真家です。

しかもお店は、ニセコにある。
これは行くしかないと思ってたけど、月の営業日が限られてる。
たまたま、今回はタイミングが良くて営業日。

お店の前の暖簾も素敵だったけど、店内の雰囲気も良かった。
いつものニセコとは違った空気感。

和菓子も素敵で、どれも食べたくなる。
いいお店でした。

そして、〆はSPROUT
d0086888_23121094.jpg

冬の間は、毎週必ず来てたけど夏になるとどうしても来る回数が減っちゃう
ここも本当に良いお店。

久しぶりでもやっぱり落ち着くのです。
落ち着きすぎて、またまた長居しちゃった。

どこの場所でもみんな生き生きと頑張ってる。
そこが魅力なんだろうね!
[PR]

by WMFW | 2011-07-15 23:18 | つれづれ日記
2011年 07月 14日

2011玄関前菜園

今年もやってます。
新しい土にしたら、育ちが変わりました。
d0086888_15304710.jpg

さやえんどうも気が付いたら実がなってた。

d0086888_15311391.jpg

この状態が、花ズッキーニなのかな?
花の中には、めっちゃちっちゃい蟻がいっぱい。

もうちょっと大きくなってから食べるのです。
それまでは、ガマンガマン。
[PR]

by WMFW | 2011-07-14 15:33 | 外あそび
2011年 07月 14日

アクシデント

13日の夜から出発して、14日15日と山行の予定だったんだけど、12日の夜に
怪我をしてしまって、今回の山行は辞退することに・・・

怪我自体は、対したことは無いんだけど、山を登るには致命的な足の親指。

この日に向けて色々と準備を進めてきたのに残念です。

一緒に行く予定だった仲間に迷惑をかけてしまった。
本当にすみませんでした。

今回は、縁が無かったから仕方ないと諦めるしかないんだけども
トホホです。
[PR]

by WMFW | 2011-07-14 12:55 | つれづれ日記
2011年 07月 11日

あらいさん

今もっているシングルウォールのテントは軽くて良いんだけど、
なんせ結露が気になる。
そこで、軽くて二人で快適に過ごせるテントは無いか色々迷って
これにしちゃいました。

d0086888_226798.jpg

前室があるんで荷物も置けるし、簡単な調理なら雨降りでも出来ちゃう優れもの!
そう!この空間は、土間なのです。

なので、このテントの名前はその名もドマドーム!

久々にいい買い物しました~
[PR]

by WMFW | 2011-07-11 22:13 | 道具