Love&Free World

wmfw.exblog.jp
ブログトップ

タグ:GX200 ( 18 ) タグの人気記事


2010年 09月 12日

カムイミンタラ 秋編 ver1.0

9月9日、10日で再び大雪山へ
本当は、紅葉目的だったけど、この気温の高さだと期待できない感じ・・・
まあ、それでもどっかは紅葉してるでしょ!という感じで行ってきた。

小樽を3時30分に出発
うれしくて眠いけど、眠くない^^
d0086888_21291985.jpg

旅のスタートは、朝焼けのハイウェイ~
これから始まるTRIPに期待が膨らむ。

今回のメンバーは、岳女・相方・ヒロコさんと自分の四人チーム
ルートは、旭岳を出発して北海岳~白雲避難小屋に泊まって、旭岳を登らずに
間宮岳~中岳~旭岳に戻ってくるコース

なもんで、まずは旭岳!
d0086888_2135412.jpg

ロープウェイで一気に高度を稼ぐ。
だけどもロープウェイ代が高い!
往復¥2800(泣)

でもさ、時間もないし、下から登るとなるとねぇ

ですぐに到着。
d0086888_2137415.jpg

この天気に旭岳
やばすぎ!
冬に何度も見た景色だけど、雪が無い時期もいい♪

散歩コースを歩いて姿見の池まで。
d0086888_21394592.jpg

ワォ~な景色を眺めて出発です。

d0086888_21411714.jpg

いきなりキツイ
背中の荷物が、肩に食い込む・・・

振り返るとこの景色
d0086888_21423296.jpg

天気が良いって最高!!!!!

d0086888_21442520.jpg

思わず見とれる

d0086888_21445538.jpg

いつも下から見てた景色をすぐ目の前で見られるこの贅沢さ
火山はかっこ良しだね

d0086888_21454362.jpg

相方もいい感じで登ってきます

d0086888_21475633.jpg

まだまだ余裕な感じ?

d0086888_21503296.jpg

で北海道最高峰に到着~

登頂の喜びを体で表現
d0086888_21533999.jpg

ばっちり決まってます(笑)

さてさて、まだまだ今日はこれから先を急ぐ
d0086888_21545685.jpg


つづく
[PR]

by WMFW | 2010-09-12 22:01 |
2010年 08月 26日

運河クルーズ

マッツ氏のブログに紹介されていた、運河クルーズに早速行ってきた。
ちょっと前に運河で見かけて気になってたんだよね。
予約無しで、5分前に行って気軽に乗れるってのもいい感じ。

d0086888_0263168.jpg

結局、他のお客さんがいなかったもんで、貸し切り!
船は、ゆっくりと進んでいく

陸から眺めてた景色を海から眺めるのは格別だよ
d0086888_0274364.jpg

橋の下をくぐります。

d0086888_0281997.jpg

北海製罐もこのとおり

d0086888_0293821.jpg

大同倉庫
小樽のあれこれを聞きながらののんびりクルーズは楽しい
同じ街でも印象が変わるというか、より深く入り込める感がなんとも良いのです。

d0086888_031572.jpg

渋澤倉庫

観光客から見られるのは、ちょっと恥ずかしいけど
ちょっとした優越感に浸れます。
そして、奥までいってUターンして戻ります。
この景色、贅沢だよね

d0086888_0432988.jpg

橋の下は、高さがないからしゃがまないとぶつかる。
まあ、船に座って乗ってればなんでもない高さ。

そして最後は、月見橋の下をくぐって終了
d0086888_0472884.jpg

約40分ほどのクルージングだけど、これ最高に楽しい。
小樽に住んでる人も、観光に来た人も本当にオススメ
しかも値段も¥1500とリーズナブル!

そして、クルージングの後は、元会社の後輩のお店のゆず工房へGO
d0086888_0505979.jpg

ガラス製品や陶器も置いてるかわいいお店。
何だかんだ話をしてると、トンボ玉体験をしてみない?
という話になり早速トライ。
d0086888_052365.jpg

なかなか、難しいけどこれまた面白い
小樽観光に来た方は是非!
とんぼ玉だけだったら¥500で体験できますよ~

そして、体験の後は、海猫屋で晩御飯。
d0086888_054797.jpg

今日は、小樽満喫day 

良い街だと再認識しました。

そして、夕焼けの運河も綺麗だった
d0086888_055104.jpg

この北運河の景色がなんとも雰囲気があって良いのです。
[PR]

by WMFW | 2010-08-26 23:59 | 小樽
2010年 08月 21日

念願の!

ひょんな事から、急遽羊蹄山に登る事が前日に決定~
自分にとっては、初の夏の羊蹄山。
メンバーは、Tボーン F本さん 凸さん そして私

スタートは、この通りの快晴!
d0086888_22501839.jpg

皆のテンションもUP!
足取りも軽くなる。

だけども天気が良かったのはスタートのみ
だんだんとガスってきた

でも時折晴れ間も見えて期待が高まる。
d0086888_22515791.jpg

汗だくになりながらも、順調に高度を上げる。

汗でドロドロになりながら頑張って九合目
けっこうキツイ
d0086888_2303925.jpg

友人に近況を報告

いえいえ、お仕事のお電話。
社会人が遊ぶということはこういうことなのです。
仕事を終えて、前に進む。

d0086888_2321663.jpg

やっぱりガスってる 
けど、ピークまでもうちょい

足をとられながらも、何とか進む
風も強くなって寒くなってきたので、カッパを着る。

そして、ついにピーク初登頂!
ついにきました
d0086888_237734.jpg


天候は、相変わらずだけど、最高の気分。
ここまで4時間の道のりでした。

ピーク下は、風をよけることが出来てたので、ここでお昼ご飯。
そして、ノンアルコールビールでカンパイ!
d0086888_2395857.jpg


雰囲気に酔ったところでさっさと下山開始。
d0086888_23103039.jpg

相変わらずの悪天。
雨が降ってないだけマシだよね

帰りの道のりの長いこと長いこと

最終的には、走った!
d0086888_2312336.jpg

元祖岳女のF本さん早い!!


そして無事下山。
d0086888_23133375.jpg

いやー長かった。
滑ればあっという間なのにね

下山は、2時間45分

温泉で汗を流して、腹ごしらえ
今回は、倶知安にある、ペリカンバーガーへ
d0086888_23172874.jpg

可愛いお店でした。

d0086888_2318030.jpg

こんな感じで出てくるので、コレを紙に挟んで頂くのです

d0086888_23183155.jpg

おいしゅうございました^^

食後の後は、そうコーヒーだよね~

ということでSPROUTへGO
d0086888_23194048.jpg

楽しいひと時でした

ということで、皆さんお疲れ様でした!
今日も楽しかった~

またヨロシクです
[PR]

by WMFW | 2010-08-21 22:54 |
2010年 08月 18日

森山大道写真展

去年、見に行くことが出来なかった森山大道の写真展がなんと小樽で開催中。
久々の休みだったもんで見に行ってきた。
d0086888_20401386.jpg

小樽は、三ヶ所でやってるんだけど(後で知った)
今日見に行ってきたのは、小樽文学館。
中には、カフェスペースと図書スペースなんかもあり、独特な空気感
d0086888_20422212.jpg


d0086888_20431678.jpg


写真展の感想は、記録なんだけどなんだかその時のリアルさが鋭く伝わってくる感じ

あと二箇所でやってるのでそちらにも足を運びたいと思った。

そして向かいの日本銀行旧小樽支店も見学。
d0086888_20483513.jpg

かなり重厚な作り。
タダで入れるとは素晴らしい

そして森山大道に影響された自分は、小樽市内を撮影。
d0086888_20511520.jpg

今の時代とは思えない、昔のそのままの姿が残ってる。
これも小樽の魅力だね

そして、カフェキアロへ
d0086888_20524939.jpg

冷たいものが飲みたくて、カラメルラテ大盛りを頂きました^^

帰りはすっかり遅くなっちゃって日が傾いていた
d0086888_20543090.jpg

この時間帯が好きだ。
自転車で走ってると、あちこちから晩御飯の美味しそうな匂いがしてきて
なんか、子供のときのことを思い出すんだよね。
[PR]

by WMFW | 2010-08-18 20:55 | 小樽
2010年 08月 07日

夏の催し物

ということで、毎年恒例の積丹キャンプを開催。
今回は、スペシャルゲストでウルナリパパも参戦。
まずは、買出し。
港にある氷屋さんでクーラー用に20kgの氷を購入。
その後は、南樽市場で食料を調達。
d0086888_073035.jpg

これがいつもの流れです。

目的地までは、しばしのドライブ
若干風が気になる・・・
最近というか、ここ4年くらい風が気にならないときが無いような

幸いキャンプ地は、そんなに風が無くてなんとかなりそうな感じ。
d0086888_0134575.jpg

良さげな流木で、簡易ベンチ
まずは、ビールで乾杯
これがなきゃ始まらない!
d0086888_0144754.jpg

最近のお気に入りはプレミアム。
独特な香りが好き

いい気分になったところで今宵の基地をつくる。
d0086888_0154578.jpg

夕日と海が見えて最高のロケーション^^

青春真っ只中の三十路越えのガールズ3名
d0086888_0235918.jpg

なにやら誰が上手く石を投げれるか競ってたとか(笑)

仕事を終えたTAKさんも登場して
いよいよ宴スタート~
d0086888_0251824.jpg

今回のヒット!!
ウルナリパパプレゼンツ「プチトマトの串焼きチーズ乗せ」
トマトの酸味とチーズのコラボがグッドでした

宴は夜中まで
d0086888_0275775.jpg

最近、夜に強くなった私も最後まで参加

そして、皆が寝た後は、お星様を撮影
d0086888_0284424.jpg

流れ星が、綺麗に見える夜でした。

テントで寝てると相方がガサゴソしてて、車のかぎが見当たらないとのこと(泣)
入れたはずのカバンを見てもテントの中をみても何処にもない〈号泣)

まだ、外は真っ暗だけど何処かに落としてるかも知れないからと
暗い中捜索開始

でも、全く見つからない。
景色はだんだん空も青くなってきて、いい感じ
車にあるかもと探しに行くと丁度TAKさんがお仕事に向けて出発するところ
d0086888_0333544.jpg

いつも仕事の合間をぬって参加してくれてありがとう!

と思いながらあちこち探すも結局見当たらず
ようやく陽も昇って、明るくなったところを探すも見当たらない・・・

もう体力の限界!
ということで、一度寝ることに。

テントに入るも今度は強風でテントがバタついて眠れない
結局1時間も寝ないうちに再び捜索開始

誰もが諦めてたその時
ついに相方が発見!!!

やっぱり砂の上に落ちてた。
本当に見つかってよかったよ

手伝ってくれたレッチさん・あっちゃん
本当にありがとうね

相方に代わり心より感謝申し上げます。

d0086888_95497.jpg

そして、本当だったら海で遊ぶ予定だったんだけど
あまりの風の強さで早々に撤収。
天気は、こうの通り最高なんだけどね・・・

残念だけど、仕方なし

小樽に戻って、甘いものを食して終了となりました。
d0086888_043563.jpg

景色が良いね
d0086888_0442567.jpg


遊んでくれた皆さん、今回もありがとう!
[PR]

by WMFW | 2010-08-07 23:59 | 外あそび
2010年 05月 10日

装着

した感じは、こんなの
d0086888_018554.jpg

カッコいいとは言えませぬ・・・

色々撮ったけど感覚がまだつかめないし、
イマイチ違いが分からない。

まあ、使っていけばどうにかなるでしょう~
[PR]

by WMFW | 2010-05-10 00:21 | 道具
2010年 05月 07日

日本銀行旧小樽支店

d0086888_2147417.jpg

GX200に念願のワイコンを装着!
早速、市内で試し撮り。

ますます、カメラが楽しくなりますね。
[PR]

by WMFW | 2010-05-07 21:49 | 道具
2009年 10月 25日

ヌマ ヌチャネチャ ヌマ ライド

d0086888_2323989.jpg

今日は、男子4人でお山へGO。
すっかり紅葉も散って、凍ってる場所もちらほら。
冬にむかってますね~

d0086888_2325351.jpg

先週に引き続きまた来ちゃいました。
場違いな4人に、登山客が目を丸くしてMTBを見ております。

d0086888_2331067.jpg

天気が最高。

そして、この先のもう一つの沼を目指すことに・・・
ここからの道が酷い。
ヌチャヌチャなんて門でなく、足がとられる。
頑張って、向かった先には、青の世界。
d0086888_2333314.jpg

美しい沼を見ながらランチタイム。
いい景色を見ながら、食う飯の美味いこと。
でも寒い!

帰りの道はよくなってればいいなあ
何て思うも、相変わらずのヌチャヌチャに気が滅入る・・・

何とか山荘まで戻って、後はMTBで下るのみ。
先週とは違って、落ち葉で路面が滑るもんだからビビリながらの安全運転。

d0086888_234256.jpg

無事下山終了。

冷えた体を温めに温泉に使った後は、札幌に戻ってエネルギー補給。
d0086888_234183.jpg

中国POWER炸裂のこのお店気に入りました。

皆さんお疲れ様でした~
[PR]

by WMFW | 2009-10-25 23:05 | MTB
2009年 10月 22日

函館

会社の社員旅行で函館へ。
ベタな観光スポット巡りだけど、これはこれでなかなか楽しいものです。
d0086888_22463024.jpg

新しくなった五稜郭タワー初めて上りました。
五稜郭を真上から見えるってのがいいですね。
昔の人はすごいですね~

そして、BAYエリアをお散歩。
d0086888_22484667.jpg

この雰囲気は、何回来てもいい。

夜は、お約束。
d0086888_22493923.jpg

結構な観光客で賑わってましたが、寒いのなんのって・・・

で、次の日の朝は、朝一。
何か買うって訳ではないんだけど、函館に来たら寄りたいよね。
d0086888_22571818.jpg

それにしても函館のイカって、なんであんなに美味いんだろう?
小樽で食べるのとなんか違う気がするんだよね。

そして、最後の観光スポットは、トラピスト修道院へ。
中には入れないから外から見るだけなんだけど
それにしてもこの手摺りが長い!
d0086888_22532125.jpg

是非、手摺狂会の会長にこすってもらいたいもんですねえ(笑)
[PR]

by WMFW | 2009-10-22 23:58 | 外あそび
2009年 10月 18日

紅葉ライド~ヌチャネチャ~

天気なんか気にしないもん。
という事で、MTBを積んでお山へGO。
d0086888_22334166.jpg

天気は、何とか持ちそうな感じでテンションも上がります。

d0086888_22344038.jpg

紅葉も綺麗で、もう秋なんだなぁと実感。
緑色が、こんなに美しいオレンジ色に変わるのが不思議です。

登り途中の小休止。
d0086888_22363891.jpg

登りって言っても、あまり急なところはMTBを押して登る
さすがに全部をこいで登ることは不可能なのです。

d0086888_22382624.jpg

2時間半ほどの登って本日の目的地の万計沼へ。

万計沼の正面には、山荘があるのです。
d0086888_2240640.jpg

二階建てでなかなか立派な建物。
ボランティアと募金で維持されてるので、大切に使いましょう!

中に入るとおっきなダルマストーブがあって、暖かい。
暖かいってのは、人を安心させてくれる
d0086888_22415743.jpg


各人、お湯を沸かして昼食タイム。
d0086888_2243036.jpg

山荘内でのゆっくりとした時間の流れ。
日々の忙しさが嘘のように感じるとき。

ここで一泊するのもいいなあ。

2階の窓からは、万計沼も見えます。
d0086888_22443653.jpg


雨のタイミングを見て、一気に下まで。
今回のコース、かなり面白い。
ところどころヌチョヌチョだけども、スピードも出るしコーナーもきつくなくて
楽しい~

前を走るKDMさんもなまらかっ飛びでついていくのが必死。

そしてゴールしたら、顔もなんもぐちゃぐちゃどろどろ・・・
でも皆笑顔なのです。

30過ぎた大人三人で泥んこ状態でにやけてるのは、さぞかし怪しいことでしょう(笑)
でも、それだけ楽しいのさ。
d0086888_2351947.jpg



温泉で泥と汗を落としたあとは、カリーです。
d0086888_2251226.jpg

d0086888_22511921.jpg

ここのはスープカレーじゃなくて、パキスタンカリー!
ぐどいようだけど、カレーじゃなくてカリーね。

今まで食べたことのない感じだったけど、次も行きたい店になりました。

お風呂に入って体は綺麗になったけど、相棒がまだ汚い。
そこで

d0086888_22532933.jpg

最後は、マシーンを洗車して終了~
身も相棒もすっきりして、いい気持ち。

今日も、楽しい一日でした。
遊んでくれたお二人ありがとうございました!!
[PR]

by WMFW | 2009-10-18 23:10 | MTB