Love&Free World

wmfw.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 13日

カムイミンタラ 秋編 ver1.1

旭岳を登ったら、旭岳を下る。
d0086888_2333910.jpg

これが自然の摂理。
だけどもまあ、ここが怖いのなんのって・・・

足もとはジャリジャリしてて、グリップしない

なので慎重にストックを使いながら
一歩一歩降りていく。

ただね

景色はこの通りすんばらしいのよ
d0086888_233508.jpg

ここは地球上なのかどうか、自分が何処にいるのか分からなくなる。

d0086888_23382328.jpg

まだまだ雪が!

d0086888_23385754.jpg

ようやく紅葉を発見
この通り、ちょっとだけだけど、ところどころ赤く色づいているところがあって
秋を感じる

d0086888_2340120.jpg

くじら?

d0086888_23411560.jpg

ここは火星でしょ

この感じ好きだな。

本当にここのトレイルは変化に富んでいて飽きない。
d0086888_23434811.jpg

まだまだ道は続くけど、その先に行きたくなる

と言ってもだんだんと足にくる
d0086888_2348277.jpg

今日のゴールはまだまだ遠いみたい・・・
5.6㌔だってさ

左側に広がるおかま いえ、お鉢平を眺めながらどんどん進んでいく。
d0086888_2349892.jpg

この辺は歩きやすくて良いね。

d0086888_2352588.jpg

なんとか北海岳に到着~
d0086888_005334.jpg

ここまでくれば、もうちょい?

とまったりしてると、白雲方面から、おば様お二人が到着。
d0086888_23544676.jpg

話すとなんと一人のおば様が小樽に在住・・・
山岳会の話になり、myorさんの話も出てきた~
世の中狭すぎっ!

そしてお決まりのポージング
d0086888_235985.jpg

決まってるね~

おば様たちに別れを告げて先を急ぐ。

d0086888_014014.jpg

あんなに暑かったのにここにも雪が残ってる。
山の上はやっぱり涼しいのよね

d0086888_031728.jpg

やれたちんぐるま

重い足をなんとか騙しながら、白雲分岐へ到着
d0086888_051441.jpg

とブログで書くとあっという間だけど、長いのよ
今回、初参加のヒロコさんは、なんと数日前に足首を捻挫
途中で戻るっていう考えもあったみたいだけど、ここまで頑張ってきました!

あとは、小屋までの下り
ここからが疲れた足にはキツイ
d0086888_07594.jpg

でも、まあ小屋が見えるとホッとするよ
慎重に慎重に一歩ずつ下って小屋到着!

さすがにこの時期は人が少なくて、静か。
今日の寝床は、念願の2階♪
景色も見えるし、なんと言っても暖かい!

1階とは雲泥の差です。

まずは寝床を確保
突如現われたタラコヒロコ(笑)
d0086888_0145154.jpg


外でご飯と思ったけど、風が強くなって気温も下がってきたんで、
小屋の中で、晩御飯。
d0086888_0164527.jpg

今回、前回の反省を生かし、ジェットボイルのガスに被せるカバーを持ってきたんだけど
これが、良かった。

ビールでカンパイしながら、小屋で会った岳女のお友達のPちゃんも
一緒にカンパイ!

水場でキンキンに冷やしたビールが旨い!

着いたのが遅かったので、あっという間に終了。
お疲れ様でした~

d0086888_0204278.jpg


つづく

by WMFW | 2010-09-13 23:59 |


<< カムイミンタラ 秋編 ver1...      カムイミンタラ 秋編 ver1.0 >>