Love&Free World

wmfw.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 09日

道東へ

ゆるーくキャンプの予定だったんだけど、急遽予定を変更し
ハードに遊ぶことにして、道東方面へGO!

今回目指すは、雄阿寒岳。

遠いので1日目は移動日。
お昼ごはんは、帯広で
d0086888_22542394.jpg

これ見てピーンと来た人は、なかなかの通ですね。

そう、こっちの人にはお馴染みのインディアンカレー
ローカルなカレーショップです。
d0086888_22554765.jpg

安くて美味い良いお店。
地元の人は、鍋持参で買いに来ますよ~

そしてデザートは柳月本店?
d0086888_2257207.jpg

米粉で作られたそれは、もっちりな食感。
d0086888_2257894.jpg

甘いものは人を優しくしてくれます^^

足寄で、岳女親子に合流して、今晩の宿のオンネトー野営場へ
d0086888_231424.jpg

当たり前だけど、すっかり秋
落ち葉がいい感じ
d0086888_23372.jpg

穏やかな空気感が気持ちいい

景色を堪能した後は、今夜の基地作り
d0086888_2344547.jpg

夏以外でこのテントを使ったことがなかったのでちと不安。
寒くないように、毛布も準備。

基地が出来たら。
野外パーティーの準備を岳女父が率先
これがなきゃ始まらないよね~
d0086888_2363753.jpg

誰かにもって行かれないことを祈りつつ
近場の温泉へ

d0086888_2373490.jpg

途中で見えた、雌阿寒岳と阿寒富士が綺麗だった

温泉はというと、キャンプ場すぐ近くの野中温泉へ。
ユースホステルでそれなりに古い建物だったけど、風呂は良かった。
湯船だけのシンプルな作りでシャワーもなかったけど、お湯が素晴らしかった!
しかも、オンネトーと同じように、お湯が薄いブルーで綺麗

建物の外観は古かったけど、風呂場は改装したのか新しい感じ。
湯銭は¥200と破格
ちなみにキャンプ場の利用料も¥350とこれまた安かった。

キャンプ場に戻って、晩御飯。
d0086888_23132283.jpg

ダッチーオーブンで、旬な鮭を投入して岳女が作った味噌を入れて
味噌鍋を美味しくいただく。

ビールに日本酒、梅酒のお湯割りであんな話やこんな話で盛り上がる。
親子の仲が良いってのはいいもんですよ。

8時に宴終了~

続く

by WMFW | 2010-10-09 23:21 |


<< いざ雄阿寒岳へ      仮組み >>