Love&Free World

wmfw.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 29日

足が痒い! 道東キャンプ

17日〜19日は久しぶりの三連休でした。
天気が微妙・・・

でも動かなきゃ家でダラダラ過ごすだけになっちゃうのは嫌なので、道具を車に詰め込んで
出発。時間も時間なので高速を使う。目指すは屈斜路湖!湖畔でキャンプをしながら付近を
散策する予定。

だったけど、途中の高速で天気が急変。
大雨注意報が出て、アメダスを確認しても目的地は最悪の天気。

そんな中キャンプはしたくないので、天気が良さそうな所を探すと今の場所から行ける場所は
知床しかない・・・

大雨の高速を走り、終点の足寄まで。
最近、その土地でローカルチーズを購入するというの我々の流行で、足寄のチーズを検索すると
ありがとう牧場というのを発見。
電話して営業を確認したところまだやってるけど、場所が分かりにくいとのこと。
住所をナビに入力して目指すもやっぱり分からない、もう一度電話して場所を確認しようと
するも電話にデンワ・・・

結局ここで1時間のタイムロス
しかたなく足寄の道の駅に戻る事に

売店を覗くと、なんとありがとう牧場のチーズが売ってる!
やっぱり最初に道の駅に寄っておくべきだった

チーズを買って一安心。
外には、松山千春の石碑?
d0086888_10253047.jpg

何やらボタンが付いているので、押してみると大音量で、「大空と大地の中で」がかかる仕組みに
なっていた。ちょっと恥ずかしいけど押した責任を感じフルコーラスを聞き入る。
名曲ですよね。

そして、ここで晩ご飯を食べておかないとご飯にありつけない可能性大!
ということで、真鍋さんで蕎麦。
d0086888_10283613.jpg

d0086888_10291654.jpg


すっかり遅くなってしまい、途中で足湯に入ったりしながら1日目はさっつるで終了。

二日目のスタートは、パパスランドさっつるで新鮮な野菜を購入して、夜のBBQに備える。
そして次は、水の確保。
斜里町には、「来運の水」という飲むだけで幸せになれるという水があるのです。
斜里岳に降った雪や雨が岩盤にしみ込み、何十年何百年と時間をかけてわき出しているのです。
d0086888_10464867.jpg

d0086888_10471241.jpg

d0086888_10475072.jpg


これで運が良くなること間違い無し。
飲み過ぎてお腹たぷたぷです・・・

そして道の駅しゃりへ。
d0086888_1151364.jpg

数年前にこっちに来た時のイメージとは全く違っていて凄く綺麗に
なっているのに驚く。

お昼は、ペンション「しれとこくらぶ」の一階にある「レストラン年輪」
d0086888_1155280.jpg

なかなか雰囲気のある素敵な建物です。

d0086888_119811.jpg

ここのおすすめはさちく豚を使用したハンバーグ。
店内は、ライダーから旅行客のおばさま達で賑わってます。

そして、お次ぎは海別岳麓にあるメーメーベーカリーへ行くんだけど、
その前に清里町まで、ちょっと戻って知床牛を買いにスーパー北栄へ。
11時からの開店だったから、朝の段階では営業していなかったので、仕方ないのです。
ここで、知床和牛を手に入れます。
肉もその土地その土地の物を手に入れるのも最近の楽しみ
d0086888_1117436.jpg


そしてようやくメーメーベーカリー
少し迷いつつも無事到着
d0086888_11151732.jpg

d0086888_11161519.jpg

メーメーだけにヤギがいます
d0086888_11224220.jpg

可愛らしい店内。
外観も自分たちで手を入れた感じが何とも良い感じ
ピカピカの建物も良いけど、人の愛情と工夫が感じられるこんな感じの建物が好きだな。

いざ知床へ。
知床といったら知床五湖やカムイワッカ湯の滝とか行きたいよね。
でまずは、途中のオシンコシンの滝
d0086888_11282972.jpg

マイナスイオンたっぷりで、気持ちよし。

そして、フレペの滝を目指す。
知床自然センターに車を置いて往復で1時間ほどの行程です。
食べてばかりだから歩かなきゃね
気持ちの良い遊歩道を歩きます。
d0086888_12202243.jpg

d0086888_12205712.jpg

d0086888_1222105.jpg

d0086888_12243013.jpg

d0086888_12251291.jpg

川が無いのに流れている滝がフレペの滝
d0086888_12263697.jpg

ヤッホーと叫んでいる振りをしてみる?

そして知床国設野営場へ
d0086888_12312760.jpg

d0086888_1232239.jpg

テントを立てて、隣の温泉へ。
キャンプ場から歩いて行けるので便利
d0086888_12324512.jpg

ちっちゃいけど露天もあって外には子鹿が草をハムハムしてました。
さすが知床。
本当であれば、キャンプ場にある夕陽の丘から綺麗な夕焼けが見えるみたいだけど
この日は、天気が悪くて見えなかった残念

テントに戻ってビールで乾杯して買って来た知床牛で焼き肉
d0086888_12361384.jpg

やっぱり良いお肉は美味いね〜

ビールにワインと外で飲むお酒は格別
気持ち良くなって就寝したけど、夜中に足の痒みで目が覚める・・・

朝起きてよくよく見ると左足の親指から足首にかけて赤く腫れている
特に何かに刺された記憶もなくて原因不明で気持ち悪い
このまま腫れたら大変だ という事で病院を探すも今日は土曜日
ネットで調べると清里町まで戻れば、土曜日やってる病院がある。

まずは気分を取り直して朝ご飯
d0086888_13424543.jpg

ホットサンド簡単で良いね
コーヒーも淹れて外ご飯は気持ちがよい。

片付けとかしていたらあっと間に良い時間。
行こうと思っていたカムイワッカも諦めて病院へ・・・

1時間近く待ってようやく先生登場。
原因はわからずステロイドの入った薬を貰って、お代は一万円!

経理の人がいないらしく後で返してくれるとの事。

気がつけばもう昼の時間をとっくに過ぎている。
弟子屈まで戻って昼ご飯にしようかと話していると、個性的な建物が!
前から行きたいと思っていたsuibaがあった!!!

慌てて引き返してここでお昼ご飯にします。
d0086888_23332854.jpg

d0086888_23351271.jpg

何から何まで自分たちの手作りのようで、建物はもちろん器からスリッパ、便座カバーも!
住居らしい建物もめちゃくちゃ個性的
d0086888_23375923.jpg

ジブリとアジア好きという事も納得の建物です。
一度行きたかったお店なので、良かったです。

ご飯を食べたらコーヒーが飲みたくなるので川湯でコーヒータイム。
d0086888_22185145.jpg

スイート ドゥ バラック カフェ
d0086888_22211477.jpg

良い雰囲気。

川湯駅には、足湯もあります。
d0086888_22255919.jpg

運転で疲れた足に沁みる〜
駅舎の中の足湯は雰囲気があって素敵だった。


さあ時間も押してるので、さっさと帰りましょう。
足寄から高速を乗って一気に小樽まで!

車を走らせていたら、足寄の町の手前で突如黒い細長い生き物が飛び出して来た!
慌ててハンドルを切ったから轢かなくて済んだけど、危なかった・・・
おそらく蝦夷クロテンかな?

気を取り直して、足寄に到着。
高速に乗る前に晩ご飯を食べておかないと、腹ぺこのまま帰る事になるので
行きにやってなかったヒツジ堂へ!

d0086888_22323827.jpg

d0086888_2233106.jpg

肉のクオリティーが高い!
値段も高い!
でも一度食べて頂きたい!

それだけ美味しいのです。

北海道民だけど、北海道は本当に良いところだと色々まわってそう思う。
食べ物も美味しいし景色も素晴らしい

食べてばっかりに見えるけど運転はお腹が空きます。
食べるだけ?と思うかもしれないけど、自分にとっては景色を見ながらの
ロングドライブが大好物。

自分で運転して、好きな車を気が向くままに走らせる
良いじゃないですか

さあ次回はどこへ行きますかね。
[PR]

by wmfw | 2014-07-29 22:45 | 外あそび


<< NEW JIMNY      夏至 >>