Love&Free World

wmfw.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 09日

GOGO真ん中

いつかは!
と思っていたバイクでキャンプ。
今回は、野郎二人で

夏の間は、なかなか忙しい門で、出来ずじまいだったけど、
ようやく実現。

キャンプ道具を後部座席にくくりつけ出発。
d0086888_21415997.jpg

天気も良いし、暖かくていい感じ。
バイクが加速するとともにテンションもUP↑

桂沢湖方面からへそを目指す。
d0086888_21462798.jpg

マシンも人も途中休憩。
こんな時間もいい門です。

しかし、ここの道が気持ちいい
体の力を抜きながら、体重移動でコーナーを駆けていく
この感覚はボードに似てるかも

なんて思ってたら、あっという間にへそ市内へ。
キャンプ場へ行く前にドリンク購入。
これが無いと始りませんからね

今夜の宿は、トレーラーハウス!
d0086888_21573473.jpg


景色もいいんです
d0086888_21593321.jpg


そして宴へ突入!
といきたいとこなのに、オーナーがどっかいっちゃって帰ってこない・・・
飲み物あるけど、火が無い

腹ペコの野郎二人は、だんだん無口に
それを察した、キャンプ場のお手伝いさん?が「火待ってるんですよねえ?
私よく分からないけど、これでいいですかねえ」
と炭と着火剤をようやく貰い、いざ!
d0086888_2271162.jpg


炭火で焼き肉、BEERにワイン。
う~ん最高だ!
これこそ最高の贅沢
って感じで、宴は真夜中まで。

朝は、ヤギの鳴き声で目が覚める。
ここのキャンプ場は、ヤギが放牧されてるんです。
d0086888_22142338.jpg

こんな感じで、ウロウロ。

ちなみにベットは、こんな感じ
d0086888_22154796.jpg

いいでしょ

朝ご飯の準備をしてると雨がポツポツ
気にしない振りをしてたんだけど、だんだんと強くなる・・・

トレーラーハウスに非難して様子を見るもなかなか雨が上がらない
まあ、時間もあるしゆっくりしようという事で、コーヒーを淹れてマッタリタイム

雨が弱くなったのを見計らって、キャンプ場のオーナーに見送られて出発。
温泉を目指すも、シールドに大粒の雨が・・・

温泉は諦めUターン。
これが正解。

どんどん天気も良くなって、気分も晴れてきた
d0086888_22214944.jpg

観光気分で三段の滝を眺めて、休憩タイム。
ひっきりなしに人が訪る
人気スポットなのかな?

休み休み走りながら、夕方に小樽に無事到着。
お疲れ様でした~

d0086888_2226965.jpg

なんでも入る大容量。
今回の旅は、これがあって成り立ちました。

今度はどこへ?
[PR]

by WMFW | 2008-07-09 22:31 | バイク


<< こんな感じで      中富良野 >>